OCNモバイルONEとU-mobileの評判や速度・プランの違いをガチ比較!

OCNモバイルONEとU-mobileはどちらも格安SIMで、「キャリア(ドコモやauなど)」から乗り換えると月額料金を大幅に節約することができます

OCNモバイルONEとU-mobileはそれぞれ料金プランやサービス内容に細かい違いがあります。そのため人によって、どちらがおすすめかは変わってくることに注意が必要です。

SIM君
今回は、OCNモバイルONEとU-mobileの違いや評判をチェックしていくよ。

格安SIMへの乗り換えを検討している方は、参考にしてみてくださいね。

OCNモバイルONEとU-mobileはドコモ回線を使っている格安SIM

OCNモバイルONEU-mobileの「U-mobile」「U-mobile PREMIUM」「U-mobile MAX」は、ドコモ回線を使っている格安SIMです。

「U-mobile SUPER」はY!mobile回線、「U-mobile S」はデータSIMのみの展開でソフトバンク回線を使っています。

OCNモバイルONEもU-mobileも、キャリアから回線帯域の一部を借りて展開しているのが特徴です。

 

OCNモバイルONEとU-mobileには、ほぼ共通点がありません。

SIM君
3GBプランを契約できるくらいしか共通していないので、事実上完全に別物と考えたほうがいいかな。

通信速度はどちらも不評だがプラン展開はOCNモバイルONEの方が好意的に捉えられている

OCNモバイルONEとU-mobileのどちらを契約するか検討するにあたり気になるのは通信速度でしょう。

結論から言いますと、通信速度についてはどちらもあまり好評とはいえません。SNSなどを見ると、不評な意見が目立ちます。

⇒実際に通信速度を調べた結果はこちらに載せています

あくまで借り物の回線なのでキャリアに比べて回線帯域に余裕がなく、利用者が多いお昼などの時間帯は通信速度が下がってしまうこともあるので注意しましょう。

通信速度以外の評判は、どちらかというとOCNモバイルONEの方が良いですね。日割りのプランの存在や低速モードが好評です。

SIM君
U-mobileのプランについては、大容量プランや使い放題プランといった魅力的なものはあるものの速度が遅い関係であまり使いこなせないと嘆く人の声が見受けられるよ。

OCNモバイルONEを選ぶ4つのメリット!

続いて、OCNモバイルONEを選ぶことで得られるU-mobileにないメリットをチェックしていきましょう。

OCNモバイルONEはU-mobileのように膨大なプラン数ではないものの、それぞれどんな人向けなのかがわかりやすく、選びやすいのが便利ですね。

日割りコースがあるので毎日の通信量が安定している人向け

OCNモバイルONEには、他社ではあまり展開されていない日割りコースがあります。

他社の3GBや5GBコースと同程度の料金である110MB/日コースや170MB/日コースを契約することで、毎日一定量の通信量を消費する人は数百MB程度お得に通信できますよ。

SIM君
また日割りコースに興味がない場合は、通常の3GBや6GBなどのコースを契約できるよ。

大容量プランも選べる

OCNモバイルONEには、大容量プランがあります。10GB、20GB、30GB、そして500kbpsで15GB通信できるコースを選べます。

自分の月毎の通信量に合わせて3種類あります。また速度が不要なら低速な代わりにちょっと安い15GBのコースも選べるので、用途に合わせて検討してみましょう。

自宅で固定回線を契約しているなら10GB、自宅でもパソコンなどの通信に使いたいなら20GBや30GBコースがおすすめです。

通話オプションがあるので電話をかけるときも安心

OCNモバイルONEには、通話オプションがあります。10分かけ放題や通話時間が長い上位3番号のかけ放題を利用できるので、活用してみてはどうでしょうか。

またOCNモバイルONEでは、通話オプションを契約しなくてもアプリのOCNでんわから発信することで30秒10円の半額通話を利用できます。

U-mobileにも一応半額通話や3分かけ放題、10分かけ放題が用意されていますが、これらは使えるプランが限られて複雑です。

SIM君
通話の機会が多いなら、選ぶべきはOCNモバイルONEだよ。

家族で容量シェアができる!

OCNモバイルONEなら、家族で通信量のシェアができます。最大5人までに対応しているので、使いやすいですね。

U-mobieは容量シェアができないので、家族で乗り換える場合個別に契約する必要があります。

鬼娘
家族で格安SIMを使うなら、OCNモバイルONEの方が良さそうだね。

U-mobileを選ぶ3つのメリット

最後に、U-mobileを選ぶメリットをチェックしてみましょう。

U-mobileは、豊富なプランの中から自分に合ったものを見つけ出して使うのがおすすめですね。ただし速度が不安定なプランも多いので、要注意です。

U-NEXTのポイントがもらえる

U-mobileを音声通話SIMで契約すると、U-NEXTのポイントをもらうことができます。

U-NEXTは動画配信サービス。U-NEXTのポイントを使って、最新の映画などを無料で見ることができるのはU-NEXTのちょっとした魅力です。

わざわざこのためだけにU-mobileを選ぶ必要はないものの、乗り換えたら忘れずに活用したいですね。

ソフトバンク回線やワイモバイル回線が選べる

U-mobileでは、他社ではなかなか契約できないソフトバンク回線の格安SIMがiPhone・iPad向けに展開されています。

ただしこれはデータSIMのみでの展開なので、音声通話はできないことに注意しましょう。

またU-mobileでは、Y!mobile回線のU-mobile SUPERという選択肢もあります。こちらは10分かけ放題に対応しています。

ただしU-mobile SUPERはY!mobile本家なら契約できるオプションの多くが使えない、Y!mobile端末を購入できないなど色々制限も多いです。

どちらもデメリットありなので気をつけなければいけませんが、選択肢としてこれらが存在するのは魅力的ですね。

U-mobileには使い放題プランや安価な25GBプランがある

U-mobileには、通信量に明確な上限が設定されていない使い放題プランも用意されています。使い放題の格安SIMを契約したい場合は、U-mobileをチェックしてみましょう。

OCNモバイルONEでは低速モードなら使い放題ですが、高速通信は使い放題にできません。

SIM君
時間帯によって速度が変わってはくるものの、高速通信の使い放題プランがあるのは魅力的だよ。

またU-mobileには、25GBプランであるU-mobile MAXという選択肢もあります。こちらは通信量が25GBに設定されていながらも月額2,880円(税抜)と安いのが魅力ですね。

ただし私は実際に25GBプランを契約してみましたが、速度が常時遅く少々使い勝手が悪かったです。速度重視の方はご注意ください。

まとめ

OCNモバイルONEとU-mobileで迷っている場合、どちらのプランに魅力を感じるかが重要となってくるでしょう。

OCNモバイルONEは日割りコースや大容量プランが魅力的。U-mobileはドコモ以外の回線のプランがあったり、使い放題プランがあったりします。

迷った場合は比較的オーソドックスな内容のOCNモバイルONEを契約しておくのが良いでしょう。U-mobileは少々人を選ぶ内容なので、じっくり検討することをおすすめします。

⇒OCNモバイルONEの申し込みはこちら

⇒OCNモバイルONEの詳細解説はこちら

⇒U-mobileの申し込みはこちら

⇒U-mobileの詳細解説はこちら

 

当サイト申し込み数ランキング

UQモバイル
mineo(マイネオ)
Y!mobile
BIGLOBEモバイル